目次

とりあえずこれ使っとけ!

詳細に設定を変更したい方はこちらのMODソフトを使用すれば詳細に設定できます。このソフトを使いこなせる方は下記ファイルの書き込みや編集は必要ないぞ!
※英語が弱い方は厳しいかも
※nexusからファイルを落とす場合はユーザー登録が必要です。FO4やスカイリムをMOD使用してプレイするつもりなら必ず登録するほど必衰のサイトなので登録しておこう。

設定ファイル

設定ファイルには Fallout76.ini と Fallout76Prefs.ini の二つがあります
また、同じ場所に空iniファイルFallout76Custom.ini と Fallout76PrefsCustom?.ini を作成しそこに設定変更項目を入力することで、 Fallout76.ini と Fallout76Prefs.ini 2つのiniに直接手を加えることなく変更した値を適応させることが出来ます。
特に理由が無い場合はCustomの方に変更したい値を追記していくと管理しやすくなり、ini初期化等に悩まずに済みます。
編集する前には必ずバックアップを取っておきましょう

FPS制限解除だけは設定しておくと幸せになれるかも!?

設定ファイルの位置

ファイルは以下フォルダに入ってます
C:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\Fallout 76

Fallout76.ini用の編集項目

DoF(被写界深度)を切る

DoFとは何かにピントを合わせた時に奥の方がボヤける効果のことです

[ImageSpace]
bDoDepthOfField = 0
bDynamicDepthOfField = 0
bMBEnable = 0
bLensFlare = 0
bScreenSpaceBokeh = 0
bDoRadialBlur = 0

を追記

マウス加速(アクセラレーショ)の無効化

項目を追加することで無効化できます

[Controls]
bMouseAcceleration=0

Fallout76Prefs.iniの方には

[Display]
bForceIgnoreSmoothness=1

を追加してください

視野角(FOV)の変更

*デフォルトでゲーム内設定欄で変更できますが、1人称と3人称は同じ数字しか変更できません
人間の自然な視野角が90度前後が酔いにくいといわれています。1人称と3人称別々に設定したいのであれば.iniをいじろう
デフォルトは70位?
Fallout76.iniに

[Display]
fDefaultWorldFOV=〇〇〇←1人称視点はここに好きな数字を入れる
fDefault1stPersonFOV=〇〇〇←3人称視点はここに好きな数字を入れる

を追記(既にあれば修正)

スクリーンショットの保存先を変える

下記内容を追記する

[Display]
SScreenShotBaseName=〇〇〇←ここを好きな保存先フォルダに変える。

ベセスダロゴムービースキップ

下記内容を追記する

[General]
SIntroSequence=0

※これはFallout76Custom.iniで追加したときのみ有効です。Fallout76.iniでは無効でした。注意してください

Fallout76Prefs.ini用の編集項目

ワイドディスプレイにサイズを合わせる

[Display]
iSize H=XXXX
iSize W=YYYY

の項目を編集する。
XXXXは縦、YYYYは横の解像度なので(XXXX,YYYY)=(1080,1920)(1080,2560)や(1440,3440)
のように項目を画面サイズに変更する

Pipboyの解像度を変更する

[Display]
にある

uPipboyTargetWidth=1752
uPipboyTargetHeight=1400

に変更する(デフォルトは876x700)

FPS制限解除←これだけは設定しておけ!

fallout76prefs.iniのiPresentInterval?=1の項目を1から0に書き換えて保存するとFPS制限が解除される
※この設定をしないとGPUを最大限使用せずにFPSが低いままプレイする事になる。

ウィンドウ化したい

bBorderless=1を
bBorderless=0
に変更する

FPSを制限しよう

設定でFPS制限を開放すると常に100%GPUを使用したり、ディスプレイ自体が60FPSしか描写できないのに100FPS出力していたりと無駄なパワーを使用することが多くなってしまう。なのでアプリなどでFPSを制限しておこう。
今回はnvidiaのグラフィックボードを使用している方向けの制限方法を紹介します。(AMD派の方は申し訳ないが自分で調べてほしい…)

  • NVIDIAコントロールパネルを開こう
  • 3D設定→3D設定の管理の項目から[Max Frame Rate]を探して設定をonにして自分のディスプレイに合ったFPSを設定する。
    FPS制限 02.jpg
    以上で設定は完了しますが、制限をすることでパフォーマンスが落ちる可能性があることは頭に入れておいてほしい。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-17 (水) 20:15:21 (104d)