PVP仕様について

今作はマルチオンライン仕様になり、PVP(プレイヤー・バーサス・プレイヤー)の戦闘もできるようになりました。
PVPはプレイヤーがレベル5に達成すると解禁されます。
PVPをやりたい人もいれば、やりたくない人もいるでしょう。PVPをしたくない人は「平和主義」モードにするこどでほかのプレイヤーにダメージを与えられないようにでき(フレンドリーファイヤ無効)、こちらからのPVPを仕掛けることができないようになります。

PVPをする流れ

①どちらかが相手に射撃などで攻撃をする(この時の与えるダメージは非PVPモードで保護されているので低くなっている)
②攻撃された側が反撃したらPVP開始(ダメージ量通常化開始)
③どちらかが倒されれば終了。
④再開する場合はまた①に戻る

基本仕様

・他人を攻撃する事は可能だが、反撃しない限り受けるダメージは低い。
・反撃してこない無抵抗のプレイヤーを殺害したプレイヤーは賞金首となり、懸賞金がかけられる。
 (この時点で賞金首本人に報酬はない。あくまで無抵抗の相手を殺した者は、ルールを侵したプレイヤーとして見なされている)
・無抵抗の相手を狩る者は賞金首として、他のプレイヤーから狙われるようになる。賞金首を倒すとその賞金首本人の懐のCapが捻出され、討伐した者へ配られる。
・賞金首になっている時は、ほかのプレイヤーがどこにいるのかマップを見てもわからなくなる。
 他のプレイヤーからは居場所がばれているので状況は基本的に不利。
・PvPで倒されたプレイヤーは復讐システムで再戦して勝利すると 通常の2倍の報酬が得られる
・双方同意した(互いに撃ち合った)PVPが発生した場合。
 自分よりレベルの高い相手を倒した方が良い報酬が手に入る。
 更にPVP間では武器ダメージが平均化される。

PVPで死亡した場合

 ジャンクパーツをその場に落とす。他人に回収されるまではその場に放置される。 
 死んだらキャップ無しで近場にリスポーンできる。

平和主義モードについて

平和主義モードにすることでこちらからほかのプレイヤーにダメージを与えることができなくなります。
※こちらから攻撃ができないだけで、通常よりはダメージが低いですが相手プレイヤーはこちらを攻撃ができるので、完全にPVPを回避できるわけではありません。

無視したいプレイヤーがいた場合

プレイヤーリストから相手プレイヤーを「ブロック」することで相手のマップからはこちらの居場所が見えなくすることができる。
※マップで位置の確認ができなくなるだけなので、偶然鉢合わせする事ははあり得る。
・一度ゲームを終了させて再ログインすれば、別のサーバーに変更されるのでブロックせずにこちらが移動する方が確実な手段です。

コメント

  • 平和主義モードでもワークショップの略奪とか当たり前のようにされる -- 2018-12-05 (水) 19:56:26
  • ブラストエリアとか誤射してしまいそうな所で平和主義モードにしておくとうっかりPvPってのが無くなる -- 2018-12-05 (水) 19:57:19
  • ワトガハイスクールのイベントMonsterMash?は強制PVPが可能になるから後ろから注意 -- 2018-12-06 (木) 04:06:54
  • 平和主義モードは勘違いされがちだけど"主義"というだけ他人に何らかの影響を及ぼす項目ではない。 誤って他のプレイヤーを攻撃しないで済む安全弁みたいなものよ -- 2018-12-06 (木) 08:39:43
  • ワークショップを略奪しようとしてる者とは、強制的にPvPモードになる点に注意。平和主義者モードだろうと、一切反撃してなかろうと関係なく通常ダメージを食らう。 -- 2018-12-28 (金) 19:13:36
  • 倒された側がリベンジ選択するとPVP続行。選択された時点でどちら側も通常DMGが入る。リベンジ選択したのか知るには左上に○○(ID)はリベンジを狙ってる的な感じでメッセージがでる。無視は多分セッションブロック。 -- 2019-01-21 (月) 20:45:32


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-21 (月) 20:45:32 (155d)